秋の外国株式 特別セミナー
第1部:米国ソフトウェア・インターネットセクターの動向
第2部:米中摩擦の常態化を前提とした注目の外国株

第1部:米国インターネット・ソフトウェアセクターを担当している田中聡アナリストより米国のインターネットセクターの動向と今後の見通しについて解説いたします。

第2部:米国株をはじめ様々な株式関連の業務に携わってきた坪井裕豪より有望銘柄について解説いたします。

出演者

第1部:大和証券キャピタル・マーケッツアメリカInc. インターネット・ソフトウェアセクター担当 アナリスト
田中聡
資料はこちら

第2部:大和証券株式会社 エクイティ営業部 次長
坪井裕豪
資料はこちら

収録日

当ビデオは2019年9月7日に収録されたものです。
出演者等の見解は収録日時点のものであって、今後、予告なく変更されることもあります。

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

当社で取扱う商品等へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります。(国内株式委託手数料は約定代金に対して最大1.26500%(税込)、ただし、最低2,750円(税込)、ハッスルレートを選択しオンライントレード経由でお取引いただいた場合は、1日の約定代金合計が300万円までなら、取引回数に関係なく国内株式委託手数料が3,300円(税込)、以降、300万円を超えるごとに3,300円(税込)が加算、投資信託の場合は銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬等の諸経費、等)
また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の上場有価証券等書面または契約締結前交付書面、目論見書、お客さま向け資料等をお読みください。
お取引にあたっての手数料等およびリスクの詳細はこちら

免責事項

・ このレポートは、投資の参考となる情報提供を目的としたもので、投資勧誘を意図するものではありません。

・ 投資の決定はご自身の判断と責任でなされますようお願い申し上げます。

・ レポートに記載された内容等は作成時点のものであり、正確性、完全性を保証するものではなく、今後予告なく修正、変更されることがあります。

・ 内容に関する一切の権利は大和証券にあります。事前の了承なく複製または転送等を行わないようお願いします。